分譲住宅の立岡産業

八尾市の新築一戸建て物件ならお任せください!

TEL : 072-996-3662

よくある質問

頭金(自己資金)ってどれくらい必要ですか?
自己資金は、売買契約に必要な手付金や当初の必要資金にあてたりするものです。通常は購入物件の1割~2割ほどと言われておりますが、近年一部の金融機関や住宅ローンの商品によっては、売買金額の100%プラス諸費用ローンを組むことも可能ですのでいくら必要という線引きはありません。ただ自己資金が多いと、それだけ借入金が少なくてすみ、月々のローン返済額を減らすことが可能です。住宅資金の贈与などを含めたものも「自己資金」の一部です。
最近転職をしましたが、住宅ローンを利用できますか?
勤続年数は審査条件の1つですが、源泉徴収票で丸1年の年収を特定できない場合月々の給与明細で年収を概算するなどの例外的な場合もあります。個別の事情を反映されますので、弊社担当者にご相談ください。
どこの金融機関がいいですか?自分にあった金融機関ってありますか?
借入れをされる方の収入や貯蓄金額、年齢、家族構成、会社員か自営かなど、様々な理由によっておすすめする金融機関は変わってきます。一概にどこの金融機関がいいということは言えません。例えば借入金利は低くてもその他条件が不利だったり、融資の可能額が少なかったりと様々なメリット・デメリットが考えられます。
弊社の営業担当からお客様ひとりひとりに最適な金融機関をご提案させて頂きますので、まずはお気軽にご相談下さい。
ローンの借入れをしようとしたら返済比率がオーバーしてしまいます。
収入合算とはどうすれば出来ますか。また婚約者でも収入合算は可能ですか?
配偶者の方、親子の間でお互いの収入を合わせてローン借入れ可能額を算出することを収入合算といいます。収入合算者は必ずしも正社員でなくともパート収入も可能です。収入合算者が婚約者の場合、婚約を証明する書類の提出によって可能です。金融機関によって、パートの方、婚約者の方の年収によっての合算額が異なります。
繰り上げ返済はしたほうが当然お得なのですか?
繰り上げ返済とは、住宅ローンの返済中にまとまった金額を返済することを言います。返済分は元金の返済に充てられるので、その分の利息の支払いを減らすことができる点ではメリットが大きいと言えます。
ただし繰り上げ返済の手続きは返済ごとに手数料が必要になりまとまった金額でないと手数料が重い負担になることもあります。また近年では金融機関によってはネットバンキングを利用すれば手数料無料の金融機関もありますので借入れ時から返済の包括的なプランの検討が必要です。
今住んでいる借家の賃料と住宅ローンが重複するのですか?
実際の住宅ローンの支払いが始まるのは住宅の引渡しを受けた後からですので現在の賃貸契約の解約時期とローンの初回支払日を調整し支払いが重複しないようにすることは充分可能です。住宅購入時は引越し代や新しい家財購入など何かと物要りですので適切にアドバイスさせていただきます。
現在の住宅に住みながら自宅売却と新築購入はできますか?
充分可能です。
自宅を売却し購入される場合住みながら売却される方が多いです。
売れた後の「明け渡し時期」新築住宅の「引渡し入居時期」につきましても、お客様の事情なども考慮しながら、調整することも可能です。弊社担当者にご相談ください。
現在住んでいるマンションのローンが残っていますが、買い替えは可能ですか?
返済が可能であれば、現在所有する自宅を売却して返済しきれなかったローンの残額と新しい住宅のローンを合算して借入れをする「買い替え(住み替え)ローン」などを利用して新しい住宅を購入することが可能です。
購入後の保証はありますか?
一般的に家電などの購入でも1年間の無料保証があるように新築住宅にも保証制度があります。1~2年の短期保証と住宅品質確保法に基づいた10年の長期保証があり、その責任を担保する住宅瑕疵担保責任保険にも加入しております。
売買契約日や住宅ローン契約日、引渡し日に会社は休む必要があるのですか?
売買契約はお客様のご都合に合わせて時間を設定させていただきます。住宅ローンの契約や引渡し日は銀行の営業時間中の1時間~2時間程度で行いますので、休暇をとっていただく必要がありますので、お勤め先に届出をしておいてください。しかし場合によっては時間を短縮したりローン契約を土曜日に行う金融機関もありますので事前にご相談ください。
自由設計の希望ってどのくらい聞いてくれるのですか?
基本的に法令上の制限に抵触しない限りお客様の希望を取り入れさせていただきます。費用が発生する場合は標準仕様との差額を申し受けますが事前に充分なお打ち合わせと見積の上でさせていただきますのでご安心ください。
地鎮祭や上棟式などの祭事はすることが出来ますか?
地鎮祭や上棟式などやその他の祭事はご希望を承ります。お客様ご自身の寺社の形式で行うことも寺社をご紹介させていただくことも出来ます。
立岡産業のブログ