分譲住宅の立岡産業

八尾市の新築一戸建て物件ならお任せください!

TEL : 072-996-3662

八尾木東 T・S様


間取りプランを基にどういった家になるのか皆さん絵を描かれたりするのでしょうが、ウチの父が鉄鋼関係の仕事をやっているもので、立体的に見ることができるものを作ってくれました。アルミの板を切り抜いて、展開図を作り、セロハンテープで貼り合わせています。これにスマホの光を当てて、窓からの日照の差し込み具合がわかるんです。

立岡産業を含めいろいろな業者を見ました。
最初は、鶴見の住宅展示場を見てハウスメーカーさんを通して、いくつかの土地をご紹介いただく中で、この八尾木東を知りました。ハウスメーカーさんとは、価格面で折り合いがつきませんでした。あとは、A社(八尾の不動産業者さん)も行きました。
最初の1・2回目は、こちらも軽い気持ちで来ていましたので、営業の担当の方もつかず離れず、良い距離感を保ちながら、自由に見せてくれたし、質問したらすぐに回答してくれたのも良かったです。

最終的にここを選んだのは、駅が近い、小学校が近い、妻の実家が近いという立地面が決め手となりました。A社さんが紹介していただいた場所は、値段はほとんど変わらず、敷地面積は逆に少し広かったので、どちらがいいのか少し悩みましたが、決め手はやはり環境でした。
結構無理を言いながら、相談にのってもらいながら、最終的にこのカタチになり、思い通りの家になりました。
一番無理言ったのは、収納です。

階段下の収納


モノが多いのはわかっていたので、収納をとにかくいっぱい作りたかったんです。洗面所の収納を壁一面作ってもらい、足した分、家が前に出て、すごく調整してもらいました。収納に関しては、重宝しています。

洗面所の収納

また、トイレを上と下で作ってもらったのは、良かったです。寝ているときに急にトイレに行きたくなった時など、2階にあると楽ですし、今は夫婦でトイレの事で喧嘩もないですし!
それから1階の和室が気に入っています。ゴロンとできますし、日当たりが良いんです。

この家に移ってくる前は賃貸に住んでいました。気にもとめなかったのですが、この家に移ってきて苦労しているのは、周りに家にないので、虫や鳥の対処です。それ以外は、何も不満はありません。
 

立岡産業のブログ